データベースへのアクセスに時間がかかる場合が
ありますので少々お待ちください
  • ミュージカル
  • メアリー・シェリー
  • クリエイター

    脚本:パク・へリム / 作曲:Rrandon Lee / 演出:オ・ルピナ

  • 出演

    チェ・ヨヌ、チョン・ソンミン、キム・イフ、パク・ギュウォン、ペク・ドンヒョン、ホン・ギボム、チョンヒョン 他

  • 開幕日

    2023.12.25

  • 閉幕日

    2024.03.17

  • 上演状況

    上演中

  • 会場

    同徳女子大公演芸術センター(コットンホール)

  • 出演者数
    • 男性: 3 人
    • 女性: 2 人

Introduction公演紹介

”私がまさにその小説を書いた怪物です” 【作品概要】 女性が自分自身の権利として法的な存在になり得ず、誰かに帰属している人生が当たり前で、女性に対する社会的な差別が激しかった19世紀イギリス。 そんな不当な抑圧の中で自分だけの文を書き、ついに刊行から200年が過ぎた今でも愛される小説「フランケンシュタイン」を完成させたメアリー・シェリー。彼女の物語が舞台上で繰り広げられる。 ■更に深くなったドラマとナンバーで2年ぶりに帰ってくるミュージカル『メアリー・シェリー』 2年振りに帰ってくるミュージカル『メアリー・シェリー』は、メアリー・シェリーの不安と勇気を一段と繊細に扱いながら、より深くなった歴史のうねりと初演とは違った魅力で編曲されたナンバーで観客に骨太な感動を贈る予定だ。 【あらすじ】 ”私たちが遅れている全ての向こう側には自由がある” 貧しい家庭環境においても、文学に関する天賦の才に恵まれたメアリーは知に対する飽くなき渇きを持っていた。 彼女は、自身の知的渇きを満たしてくれる父の弟子で浪漫派の詩人、パーシー・シェリーと恋に落ち、周りが止めるのも聞かずに駆け落ちをする。 周りからの非難と繰り返される貧困、戻れる場所がないという不安の中で苦しんでいたメアリーはパーシーと共に著名な詩人であるバイロンの別荘に招待される。 雨が降り続けるある日、うんざりするほど退屈していたバイロンはメアリーとパーシー、メアリーの妹クレア、自身の主治医であるポリドリと共に「ホラー小説」を書いてみないかと提案し、メアリーは彼女の想像の中にだけ存在していた怪物を世界に解き放つことにするのだが…。

Movie作品関連動画

Contactこの公演に関するお問合せ

    氏名必須

    所属(団体または法人名)

    メールアドレス必須

    メッセージ本文必須

    プライバシーポリシー(個人情報の取り扱いについて)

    利用目的

    当社(店舗及び運営会社を含み以下「当社」といいます。)は、問い合わせ者様への連絡・通知を行うために個人情報を取得し、適切に利用します。

    管理方針

    ご入力いただきました個人情報は、個人のプライバシーの保護に十分注意し、個人情報の保護に関する法律および管轄省庁のガイドラインの趣旨に従い、善良な管理者の注意義務を持って適切に取り扱うものとし、不正アクセス、不正利用などの防止に努めます。

    提供

    個人情報を本人の同意なしに第三者に提供しません。ただし、以下の場合は、個人情報を本人の同意なく提供することがあります。

    • 法令に基づく場合

    • 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき

    • 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき

    • 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

    業務委託

    当社は、業務を円滑に進める為、業務の一部又は全てを業務委託し、業務委託先に対して、必要な範囲で個人情報を提供する事があります。この場合、委託先との間で個人情報の取扱いに関する契約を締結すると共に、適切な監督を行い個人情報の保護に努めます。

    開示請求

    当社では、ご本人から自己の情報について開示、訂正又は利用停止を求められた場合には、合理的な期間内に遅滞なくご請求に対応いたします。なおまた、開示の際には手数料を頂く事があります。詳しくは、ご請求の際にご説明させていただきます。

    個人情報に関する問い合わせ先

    当社ホームページ掲載の問合せフォームよりお問い合わせください。

    プライバシーポリシーに同意して送信する