データベースへのアクセスに時間がかかる場合が
ありますので少々お待ちください
  • ミュージカル
  • DEVIL
  • クリエイター

    脚本・芸術監督:イ・ジナ 作曲: Woody Pak、イ・ジヘ 作詞:イ・ジナ、イ・ジヘ、Woody Pak 演出:ソン・ヨンジン

  • 出演

    パク・ミンソン、コ・フンジョン、ベク・ヒョンフン、チョ・ファンジ、キム・チャノ、パク・ギュウォン、チャン・ジフ 他

  • 開幕日

    2021.12.10

  • 閉幕日

    2022.02.27

  • 上演状況

    上演終了

  • 会場

    大学路ドリームアートセンター(1館)

  • 出演者数
    • 男性: 3 人
    • 女性: 1 人
    • アンサンブル他: 多数 人

Introduction公演紹介

あなたは拒否できるのか 【作品概要】 光と音楽が一つになる瞬間 ● 2014年 ゲーテの小説『ファウスト』を現代風にアレンジした話題の問題作、ミュージカル『DEVIL』誕生! ● 2017年 メインキャラクター「X」を「X-WHITE」と「X-BLACK」に分けて、立体的に戻ってくる! ● 2018年 美しいクラシックとロックサウンドの出会い、簡潔な構成で再誕生! ● 2021年 中毒性あふれるナンバーと破格の展開、さらに強烈な存在感で戻ってきたミュージカル『DEVIL』 中国の上海公演を皮切りに日本まで、海外の舞台で熱い愛を受けているミュージカル オリジナリティーのある舞台と目を引く照明、速い展開とインパクトの強いナンバー 忘れられない舞台を提供する最高のクリエイターと俳優の出会い 韓国最高のクリエイティブチームが披露する魅惑的なパフォーマンス ミュージカル界において、卓越したクリエイターとして挙げられる、イ・ジナ芸術監督の脚本 様々な分野で活動し、第9回ザ・ミュージカルアワード作曲作詞賞を受賞した、Woody Pak、イ・ジヘ作曲家のナンバー 自分だけの色彩を披露する、ソン・ヨンジン演出 ロックとクラシックの旋律の完璧な調和を引き出す、シン・ウンギョン音楽監督 繊細な動きと表現で目を引く、チェ・ヒョンウォン振付師 【レビュー】 ● ミュージカルに対する常識を変えた試み。(京郷新聞) ● 強烈なロックビートと壮大なクラシックサウンドで人間のすべての感情を表現した。(聯合ニュース) ●「不親切さが新鮮だ」…悪魔のように惹きつけられる。 ミュージカル『DEVIL』(スポーツ東亜) ● 作品の強烈なカリスマ性は客席を離れた後も簡単に忘れられない。(スポーツトゥデイ) ● このようなミュージカルは今までなかった。 不慣れだが新鮮で実験的な舞台。(デイリーアン) ● 上演終了後も思い浮かぶナンバー。 華やかさの極みを見せてくれた舞台と照明。(ヘラルドPOP) 【あらすじ】 闇と光はひとつ。光が強い時暗闇は消え去り、闇が深い時には光が眠っている。 善良な人間は暗闇に長く耐えられず、結局光に向かうのだろうから… 「人間の心の中の暗闇が光を超えた瞬間、世の理は新たに並び替えれなければならない」 光と暗闇は本来一つの存在 X−WhiteとX-Black 彼らは人間を賭けて勝負を繰り広げる。 賭けの対象になった人間、ジョン・ファウスト 彼はウォールストリートの前途有望な株式ブローカーで、いつも彼のそばを守るグレッチェンがいる。 しかし株価が大暴落したブラックマンデーの後、すべてが変わることになり… すべてを失い、墜落するようなジョンが失意に陥った隙を狙って、彼に接近して誘惑の手を伸ばすX−Black。 グレッチェンが引き止めるのにもかかわらず、ジョンはX-Blackの提案を受け入れ、次第に彼に侵蝕されていく。 ジョンが堕ちるほどグレッチェンの心身は疲弊していく。 最後の善の意志であり、彼の最も大切な存在であるグレッチェンまで無視しようとするジョンの姿を通じて、X−Blackは自分の勝利を確信するようになるが…

Movie作品関連動画

Contactこの公演に関するお問合せ

    氏名必須

    所属(団体または法人名)

    メールアドレス必須

    メッセージ本文必須

    プライバシーポリシー(個人情報の取り扱いについて)

    利用目的

    当社(店舗及び運営会社を含み以下「当社」といいます。)は、問い合わせ者様への連絡・通知を行うために個人情報を取得し、適切に利用します。

    管理方針

    ご入力いただきました個人情報は、個人のプライバシーの保護に十分注意し、個人情報の保護に関する法律および管轄省庁のガイドラインの趣旨に従い、善良な管理者の注意義務を持って適切に取り扱うものとし、不正アクセス、不正利用などの防止に努めます。

    提供

    個人情報を本人の同意なしに第三者に提供しません。ただし、以下の場合は、個人情報を本人の同意なく提供することがあります。

    • 法令に基づく場合

    • 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき

    • 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき

    • 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

    業務委託

    当社は、業務を円滑に進める為、業務の一部又は全てを業務委託し、業務委託先に対して、必要な範囲で個人情報を提供する事があります。この場合、委託先との間で個人情報の取扱いに関する契約を締結すると共に、適切な監督を行い個人情報の保護に努めます。

    開示請求

    当社では、ご本人から自己の情報について開示、訂正又は利用停止を求められた場合には、合理的な期間内に遅滞なくご請求に対応いたします。なおまた、開示の際には手数料を頂く事があります。詳しくは、ご請求の際にご説明させていただきます。

    個人情報に関する問い合わせ先

    当社ホームページ掲載の問合せフォームよりお問い合わせください。

    プライバシーポリシーに同意して送信する