データベースへのアクセスに時間がかかる場合が
ありますので少々お待ちください
  • 演劇
  • その時も今日
  • クリエイター

    演出:ミン・ジュノ 脚本:オ・インハ

  • 出演

    キム・ソルジン、イ・ドンハ、オ・ウィシク、パク・ウンソク、キル・ウンソン、ヤン・ギョンウォン、イ・シオン、チャ・ヨンハク

  • 開幕日

    2022.12.09

  • 閉幕日

    2023.02.19

  • 上演状況

    上演終了

  • 会場

    西京大学公演芸術センター(スコーン2館)

  • 出演者数
    • 男性: 2 人

Introduction公演紹介

歌が聞こえる。 全ての争いを止めさせる… 【作品概要】 演劇『私とおじいさん』、『テンプル』など新鮮で多様な作品を披露してきた“公演配達サービス・カンダ”の2022年話題作! ● 2人の俳優と4つのエピソード、しっかりしたテキストと信頼できる演技のシナジー! 演劇『その時も今日』は1920年代京城、1940年代済州道、1980年代釜山、2020年代の前線など、それぞれ異なる4つの場所と時代を背景にしたエピソード形式の公演だ。 “その時”を今“現在”に生きており、それぞれの目に映った未来を確信する人物の物語を、同時代的観点から眺めることができるように解きほぐしていく。 エピソード別に2人ずつ計8人の役を、たった2人の俳優が入り込んだ演技でこなす。 また各地域のカラーに合わせた方言を元に、しっかりと構成された言葉の味が生きている台詞と、2人の俳優が緊密に息を合わせた演技は力強い吸引力で観客の人目を惹きつける。 ● 歴史の中に存在する“普通の人々”、そして慎みを持ってリアルに描き出す“その時の今日” 韓国の歴史には、持続的な発展のために犠牲になった数多くの人々が隠れている。 演劇『その時も今日』は独立や平和を夢見た、ただ生きようとしても死ななければならなかった多くの人々がいたということを実感させる時間になることを願って作られた作品だ。 歴史の内容は本で知れるが、この公演ではその歴史の渦の中でただ今日を生き抜いていた“普通の人たち”に照明を当て、“あの時の今日”を慎みを持って、そしてリアルに描き出す。 ● 個性あふれる演技派俳優たちが披露する8人8色の魅力! 最高の相性を誇る8人の俳優と演劇『テンプル』、『帆』、『星の王子さま』など、斬新で新しい試みを通して観客と通じ合ってきた演出家ミン・ジュノ。 そして『Bクラス』、『メモリー・イン・ドリーム』の作家オ・インハが出会い、素晴らしいコンビネーションを披露する。 【レビュー】 ● 記録は記憶になり、記憶は歴史になる。個人の歴史であれ、一国の歴史であれ、体で記憶されたことは簡単に忘れられないものだ。演劇『その時も今日』はそういう意味で非常に意味がある記録である。(民衆の声) ● 演劇的な台詞の味が生きている公演!誇張された音楽や音響効果なしに一人芝居のような二人芝居を見せてくれる俳優たちは、真の演技の力だけで観客により深い響きを伝えてくれる。(ウィズインニュース) ● セリフ一つ一つが胸に刺さって痛いけれど、痛くても私たちは知らなければならないということを、重いけど暖かく、時にはスマートに見せてくれる。 ● 比較的重くないよう物語を解きながらも、伝えようとするメッセージは明確に伝わって印象的だ。 【あらすじ】 ● エピソード1:1920年代・京城・駐在所 学校の先輩後輩であるヨンジンとユンジェは、独立運動の使い役であるのが発覚し、捕まってしまう。 先輩のヨンジンは満州独立軍に、後輩のユンジェは朝鮮語学会に入ろうとするが、現在の2人は閉じ込められている。 鞭打ちと拷問を経て、並んで隣の部屋に閉じ込められた2人はお互いの本音を打ち明ける。 そして彼らが夢見る世の中について話を始めるが… ● エピソード2:1940年代・済州島・中山間地域 地元の友人であるユンサムとサソプは、海岸に降りてこいという軍の放送が聞こえなかった。 地主であるユンサムは、サソプをはじめ自分に土地を借りたすべての住民たちに、土地を売るので立ち退いてくれという。 その夜、酒に酔ったサソプがユンサムの家を訪ねてきて、幼い頃から積もってきた葛藤がついに爆発することになるが… ● エピソード3:1980年代・釜山・留置場 ベトナム参戦兵士のへドンは、酔っ払って喧嘩をし留置所に入れられる。 まもなく大学生のジュホはデモに参加し、ヘドンが閉じ込められた留置場に一緒に閉じ込められる。 ヘドンはジュホを、自分の友達の息子と勘違いして知ったふりをする。 ジュホは初対面のヘドンの関心と口出しが煩わしい。 二人は留置場の窓越しに聞こえてくるデモ関連ニュースを見ることになるが… ● エピソード4:2020年代・近い未来・最前線 友人のウンギュとムンソクは同じ部隊に配置され、一緒に軍生活を送る。 軍生活に上手く適応した先任のウンギュと、軍生活が苦しい後任のムンソク。 一緒に勤務しながらウンギュから軍生活についての助言を聞いていたムンソクが突然、戦争そのものに対する質問を投げかける。 「俺たちはどうして戦うのだろうか?」 将校の無線とともに、ウンギュは何かが普通ではないと感じるが、ムンソクの質問に精一杯答える。 二人は戦争そのものと、世の中のあらゆる場所で起こる争いに対して疑いを持ちながら、月を眺めて空想にふける。 まるで漫画のように、いつか誰もが争いを止める日を想像しながら楽しんでいた2人は、すぐに最前線で銃を持って立っている現実に戻ってくる。 そして、何か尋常でない事態が起きたことに気づく。

Movie作品関連動画

Contactこの公演に関するお問合せ

    氏名必須

    所属(団体または法人名)

    メールアドレス必須

    メッセージ本文必須

    プライバシーポリシー(個人情報の取り扱いについて)

    利用目的

    当社(店舗及び運営会社を含み以下「当社」といいます。)は、問い合わせ者様への連絡・通知を行うために個人情報を取得し、適切に利用します。

    管理方針

    ご入力いただきました個人情報は、個人のプライバシーの保護に十分注意し、個人情報の保護に関する法律および管轄省庁のガイドラインの趣旨に従い、善良な管理者の注意義務を持って適切に取り扱うものとし、不正アクセス、不正利用などの防止に努めます。

    提供

    個人情報を本人の同意なしに第三者に提供しません。ただし、以下の場合は、個人情報を本人の同意なく提供することがあります。

    • 法令に基づく場合

    • 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき

    • 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき

    • 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

    業務委託

    当社は、業務を円滑に進める為、業務の一部又は全てを業務委託し、業務委託先に対して、必要な範囲で個人情報を提供する事があります。この場合、委託先との間で個人情報の取扱いに関する契約を締結すると共に、適切な監督を行い個人情報の保護に努めます。

    開示請求

    当社では、ご本人から自己の情報について開示、訂正又は利用停止を求められた場合には、合理的な期間内に遅滞なくご請求に対応いたします。なおまた、開示の際には手数料を頂く事があります。詳しくは、ご請求の際にご説明させていただきます。

    個人情報に関する問い合わせ先

    当社ホームページ掲載の問合せフォームよりお問い合わせください。

    プライバシーポリシーに同意して送信する