データベースへのアクセスに時間がかかる場合が
ありますので少々お待ちください
  • ミュージカル
  • 狂炎ソナタ
  • クリエイター

    演出:ソン・ヒョウォン 脚本・作詞:ジョン・ミナ、ダミロ 作曲:ダミロ

  • 出演

    パク・ハングン、ムン・テユ、ヤン・ジウォン、キム・ジチョル、ユ・ヒョンソク、キム・ギョンス、ユ・スンヒョン、キム・スヨン 他

  • 開幕日

    2023.03.13

  • 閉幕日

    2023.06.04

  • 上演状況

    上演終了

  • 会場

    大学路ドリームアートセンター(1館)

  • 出演者数
    • 男性: 3 人

Introduction公演紹介

世界のどこにもない音楽 【作品概要】 1998年10月8日夜9時。 すべてが完璧だった。 彼のアトリエに着くまでは… ● 2023年上半期最高の期待作! ミュージカル『狂炎ソナタ』3年ぶりの帰還! 浪漫バリケード×演友舞台初の共同制作! 2016年『公演芸術創作産室 優れた新作』選定作として、この6年間、たくさんの観客から愛されてきたミュージカル『狂炎ソナタ』。トライアウト公演当時、売り切れブームを記録し、スリラーミュージカルの誕生を知らせた。 華やかなラインナップと共に3年ぶりに帰ってきた『狂炎ソナタ』は、一層深まった台本と、抒情的で心に響く音楽を通じてよりアップグレードされた公演を披露する。 ● 三重奏ライブ演奏と俳優たちがライブで表現する美しい旋律の音楽!視線を離せない荒れ狂うドラマチックなストーリー! ミュージカル『狂炎ソナタ』はピアノ、バイオリン、チェロの三重奏ライブ演奏だけでなく、俳優たちが直接ピアノを演奏しながら美しく恍惚とした音楽を披露する。 一瞬も目を離せない、ドラマチックなストーリーで観客の目と耳を惹きつけて話さない。 【レビュー】 ● スリラーミュージカルのユニークな魅力で観客に見る楽しさと聞く幸せ、そして新鮮な衝撃を与える。 美しいクラシックのメロディーの裏に隠された反転!(スターデイリーニュース) ● 弦楽三重奏、不気味に美しいクラシックナンバー(ニューステージ) ● 舞台上の弦楽三重奏が、嵐のように吹き荒れる3人の人物の感情変化を音符の高低に置き換えて加速させる(スターデイリーニュース) ● 舞台の上で情熱を注いだ俳優たちの熱演と爆発的な歌唱力、実際のライブピアノ演奏は観客を一気に魅了するのに十分だった(スターデイリーニュース) 【あらすじ】 グローリア・アルティス賞を受賞して華々しくデビューしたが、以後一曲も書けず、不安に苛まれるJ。 音楽的な天賦の才能を持つS。 彼らは古い友人であり、音楽的なミューズだ。 Jはクラシック界の著名な教授Kを訪ね、再び作曲を始めることになる。しかし毎回冷淡な評価を受けるようになり、圧迫感に勝てずにいた時、目の前で目撃した“死”。 そして濃い血のにおいと共に、嘘のように完成させた第1楽章。 素晴らしいこの音楽の誕生の理由が“死”だということを知ったKは、曲の完成のためにJに殺人をそそのかし、Jは第2楽章のためにもう一度殺人を試みることになるが… 果たしてJはソナタを完成させられるだろうか?

Movie作品関連動画

Contactこの公演に関するお問合せ

    氏名必須

    所属(団体または法人名)

    メールアドレス必須

    メッセージ本文必須

    プライバシーポリシー(個人情報の取り扱いについて)

    利用目的

    当社(店舗及び運営会社を含み以下「当社」といいます。)は、問い合わせ者様への連絡・通知を行うために個人情報を取得し、適切に利用します。

    管理方針

    ご入力いただきました個人情報は、個人のプライバシーの保護に十分注意し、個人情報の保護に関する法律および管轄省庁のガイドラインの趣旨に従い、善良な管理者の注意義務を持って適切に取り扱うものとし、不正アクセス、不正利用などの防止に努めます。

    提供

    個人情報を本人の同意なしに第三者に提供しません。ただし、以下の場合は、個人情報を本人の同意なく提供することがあります。

    • 法令に基づく場合

    • 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき

    • 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき

    • 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

    業務委託

    当社は、業務を円滑に進める為、業務の一部又は全てを業務委託し、業務委託先に対して、必要な範囲で個人情報を提供する事があります。この場合、委託先との間で個人情報の取扱いに関する契約を締結すると共に、適切な監督を行い個人情報の保護に努めます。

    開示請求

    当社では、ご本人から自己の情報について開示、訂正又は利用停止を求められた場合には、合理的な期間内に遅滞なくご請求に対応いたします。なおまた、開示の際には手数料を頂く事があります。詳しくは、ご請求の際にご説明させていただきます。

    個人情報に関する問い合わせ先

    当社ホームページ掲載の問合せフォームよりお問い合わせください。

    プライバシーポリシーに同意して送信する