データベースへのアクセスに時間がかかる場合が
ありますので少々お待ちください
  • ミュージカル
  • ユジンとユジン
  • 原作

    イ・グミ『ユジンとユジン』 (バムティ、2020)

  • クリエイター

    演出:イ・キップム 脚色:キム・ソルジ 作曲:アン・イェウン

  • 出演

    カン・ジヘ、イ・サンア、ホン・ナヒョン、イ・アジン、イム・チャンミン、ユン・ジンソル、チョン・ウヨン 他

  • 開幕日

    2022.06.18

  • 閉幕日

    2022.08.28

  • 上演状況

    上演終了

  • 会場

    大学路自由劇場(自由文化発電所)

  • 出演者数
    • 女性: 2 人

Introduction公演紹介

世界のすべてのユジンと、私たちみんなに伝える温かい慰め 第6回 韓国ミュージカルアワード 脚本賞、作曲賞ノミネート 【レビュー】 ● 愉快で明るい雰囲気はもちろん、強い説得力を持った音楽とドラマ。(文化ニュース) ● 俳優も泣いて、観客も泣いて、傷を癒す方法を教えてくれる作品。(ウィズイン・ニュース) ● 新しい時代の感覚で伝えてくれる共感と癒し。(ニュースカルチャー) 【作品概要】 ● ヤングアダルト小説の定番である『ユジンとユジン』の舞台化 『あなたもひめゆりの花』、『そこに私が行ってもいいですか?』、『アロハ、私のママたち』などの作品で親しまれている、この時代の最高の児童青少年文学作家であるイ・グミ作家の『ユジンとユジン』を舞台化し、原作のメッセージを新しいスタイルでお届けする。 ● 初演の名声を受け、2022年に再び戻ってきた『ユジンとユジン』 温かい視線のイ・キップム演出、独特な感性のシンガーソングライターのアン・イェウン、特有の文章表現を持ったキム・ソルジ作家、自分の音楽的色彩を見せるヤン・ジヘ音楽監督、繊細な振り付けのイ・ヒョンジョン振付師が初演の名声を継続してくれる。 ● 癒しが必要な時代、すべての方たちに贈る希望のメッセージ ミュージカル『ユジンとユジン』の二人のユジンの話を通じて、他のユジンたち、そして癒しが必要なすべての人たちに希望のメッセージを届ける。 ”私たちはみんな大丈夫だって” 【あらすじ】 誰もが認める優等生として静かな生活をしてきた小さなユジン。 そして、勉強とは無縁だが明るく溌剌と生きてきた大きなユジン。 交じり合うはずのなかった二人のユジンは、中学校2年生の時に同じクラスで出会うことになる。 大きなユジンは、同じ幼稚園に通っていた小さなユジンに再会したのが嬉しくて挨拶をするが、小さなユジンは見間違えだと無視をする。 幼稚園の時に別れた小さなユジンがいつも気になっていた大きなユジンは、自分から目をそむける小さなユジンに、幼稚園の時に2人が経験した「そのこと」で知らないふりをしているのか尋ねるが、再び無視される。 修学旅行で不良学生と同じ部屋になった小さなユジンは、両親ががっかりするようなことをしてしまう。 小さなユジンはそのことを忘れようと自分を責める。そんな中、忘れていた記憶の破片が思い浮かび始める。 叫ぶ女の子と泣く女の子の幻影が彼女を苦しめる。 小さなユジンは自分の失った記憶と、その陰に隠された真実が大きなユジンが言った「そのこと」と関連があると感じる。 結局、小さなユジンは大きなユジンを訪ねてそのことについて聞くことになるが…

Movie作品関連動画

Contactこの公演に関するお問合せ

    氏名必須

    所属(団体または法人名)

    メールアドレス必須

    メッセージ本文必須

    プライバシーポリシー(個人情報の取り扱いについて)

    利用目的

    当社(店舗及び運営会社を含み以下「当社」といいます。)は、問い合わせ者様への連絡・通知を行うために個人情報を取得し、適切に利用します。

    管理方針

    ご入力いただきました個人情報は、個人のプライバシーの保護に十分注意し、個人情報の保護に関する法律および管轄省庁のガイドラインの趣旨に従い、善良な管理者の注意義務を持って適切に取り扱うものとし、不正アクセス、不正利用などの防止に努めます。

    提供

    個人情報を本人の同意なしに第三者に提供しません。ただし、以下の場合は、個人情報を本人の同意なく提供することがあります。

    • 法令に基づく場合

    • 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき

    • 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき

    • 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

    業務委託

    当社は、業務を円滑に進める為、業務の一部又は全てを業務委託し、業務委託先に対して、必要な範囲で個人情報を提供する事があります。この場合、委託先との間で個人情報の取扱いに関する契約を締結すると共に、適切な監督を行い個人情報の保護に努めます。

    開示請求

    当社では、ご本人から自己の情報について開示、訂正又は利用停止を求められた場合には、合理的な期間内に遅滞なくご請求に対応いたします。なおまた、開示の際には手数料を頂く事があります。詳しくは、ご請求の際にご説明させていただきます。

    個人情報に関する問い合わせ先

    当社ホームページ掲載の問合せフォームよりお問い合わせください。

    プライバシーポリシーに同意して送信する